ラーメン二郎ブログ  ~二郎喰わずして勉強などできぬわ~

ラーメン二郎に魅了された大学院の先輩後輩によるラーメン二郎系食べ歩きブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蓮爾 登戸店1月15日(小ラーメン)

もう15日ですが明けましておめでとうございます。

後輩の方のザッキーです。



大変遅ればせながら新年1発目のエントリーに参りたいのですが、まずお詫びをしなければなりません。。。

今回行ったお店が初めてだった上に一人で行ったためiPhoneの地図アプリに頼りまくった結果電池が切れ…
写 真 が 撮 れ ま せ ん で し た
初めて行ったお店だと言うのに新年1発目から幸先が悪いですね…
でも文章のみでも出来るだけお伝えできるように頑張ります!


今回行ってきたのは蓮爾登戸店!
18時開店という事だったのでその辺りに着けるように家を出たのですが18:20に到着してしまいました。しかも到着時点で20名を超える行列!!
その長い行列に怯んでしまい、そのタイミングで携帯の充電切れも発覚したので一瞬帰ろうかとも思ってしまいましたが、どうやら開店が30分程押していたようでそれゆえの20名待ちだったようなのでどうにか踏みとどまりましたww


このお店はいくつかルールがある様で、食券は並ぶ前に買わねばならず(今日は開店前から並んでいたので前の人から順に購入)、行列ができている場合は食券購入後に店員さんから声がかかったら食券を渡す。というシステムでやっているようです。
知らずに行ったので結構混乱してしまいました…
因みに券売機は店入り口付近でなく入って左手の奥に位置しており、カウンター席と店内待合用の椅子の間を通らなければならないため、券を買うだけで結構大変でした…

そんなこんなで18:45頃に食券を購入でき、
たま小ラーメンの食券(円)を購入しました。たま小ラーメンを購入したんです。

55分頃に店員さんに食券を渡し、19:05頃に店内へ。
そこから10分ほどで着席でき、15分ほどで「ニンニク入れますか?」
ニンニクマシマシカラメ、アブラ少しでお願いしました。

そして着丼!(写真ありません重ね重ねごめんなさい)


写真がないのでアレなんですが、刻みタマネギも魚粉も乗っていませんでした…
まぁ初回だしオーソドックスを食べろって事ですかね……(涙


気を取り直して食べてみると、太いッッ麺がッッ
噂に聞いてはいましたが、正に百聞は一見に如かず。凄かったです。細切りのメンマの様な太さにまっとうな麺の長さ。物凄い小麦の力を感じましたねww明らかにすすって食べる様には出来ていないですwww

スープは濃厚に乳化しながらも甘さは抑え目で麺に負けない力強さで非常に美味しかったです。
ヤサイは麺と対比させるためかやわらかく茹でてありました。僕が今まで食べた中で最もやわらかなヤサイでした。

そして
ブロック状の塊の様なものが二つ入っていましたが、どちらも非常に柔らかく、そして中までシッカリと味の染み込んだ大変に美味しいものでした。濃い醤油ダレとニンニクの味がタップリと染みているのにホロホロ、シットリ。ウデの豚の中で一番好きなものになりました。


そして19:35頃に丼を上げ、
御馳走様でした!



次こそはたま小ラーメンを食べたいです!

バイッッッ



蓮爾 登戸店の過去の記事
蓮彌 登戸店10月26日(小豚ラーメン)
スポンサーサイト
  1. 2013/01/15(火) 23:19:51|
  2. 蓮爾 登戸店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

蓮彌 登戸店10月26日(小豚ラーメン)

こんばんは。

相変わらず完成稿が消えてしまってやりなおしばかりしているリョーです。

今日食べに行ったのは、旧町田二郎の流れがある極太麺で有名なお店。蓮彌です。

蓮見は登戸店とさんこま店の2店舗あります。今日のは登戸店で、出会ったのは、3年ほど前。

噂は聞いていたので、友人たちといってみると、まぁー内装がすごい。机とか椅子とかも。でもラーメンには関係ない。

ラーメン食べに来てるんだしね。

正直、初めて食べたときは、衝撃。

なんだこの麺。

歯できる音をあらわすなら、ブツッ、ポト!!!

なんかもう、ラーメンじゃねー

でもスープは好きで、なんかすごい違和感のある食べ物と認識。

それから、1年は食べに行かず、ふと向ヶ丘遊園付近で用事があり、寄ってみて、食べると。

不思議なことに、違和感がない。

そりゃ太いから、あれだけど、太いのもいいなって思ってしまう。

というか、こんだけ太い店はそうそうないんで、たまに食べたくなる味、麺なんですよね。

それで、今日は稲田堤に用事があったので、帰りに寄ることに。

17時50分着。12人待ちで、開店時15人以上。

ゆっくり一人ずつ食券を購入し入っていく。

昔は表にあったが、今は、待合席のところにある。

ここは固めコールはダメ

それから、うずらと巻チャーは現金のみで、食券時にいう。

トイレは一番奥にあり、なんといってもここの水の出るスピードはすごい。

すごいって、遅い方にwww

チョロチョロってでてくる。これでぬるかったらあれだが、冷たい!

私は、小豚ラーメン850円を購入

コールは、ニンニクヤサイカラメ!!

非常に疲れていた私は、脂はきついと判断。

麺が太いため、すこし遅めに着丼

IMG_2092.jpg
IMG_2093.jpg


うーーん。豚がうまそう。これが最初の感想。そして、麺はみえないな

そういうわけで、でてこい。オラっ

でたーーーーー

化物登場。
IMG_2096.jpg


うん。いつみてもすごいね。

あなたを見たくてきたのよ。

食べると、小麦を感じつつ、パツパツと歯で切れるwwこの触感はほかでは味わえん。

スープはしょっぱい。でもこれがうまい。乳化はあまりされてないようだが、ほのかに感じるのがよい。甘く感じないし、ニンニクとの相性もよい。

疲れているときに、このタッグは助かる。

豚はというと5枚ほど、大きいのがあり、まぁうまい。ホロホロな豚はもう溶けそう。画像のやつなんて、持った瞬間とろーーーってゆっくりくずれていきましたよ。

IMG_2095.jpg

ヤサイは超クタクタ!!これもうまい。麺が歯ごたえあるから、反対にヤサイはやわやわ

いやしかし、小豚だけど、お腹も満足。

帰り際に学生らしきひとが、3連続で麺増し!!

まわりはみんな見てました。注目されてました。

私には無理です。

小豚で十分満足
身の程を知ってますんでね

ほんと向ヶ丘遊園付近にきたら困る。

蓮彌を考えるときに、一択にはならない。
なぜなら、近くに、すた丼があるからだ。

学生時代にお世話になったすた丼。よく食べに行きました
今でも大好きなすた丼。だから、よく蓮彌たべて、持ち帰りにすた丼をよくしてますw。しかも次の日に食べようと思うんだが、たいてい0時ころにニオイにやられたべてしまうっていう

はぁーーーーー

すた丼も食べたくなってきた。
まぁ最近はもっぱらチャーハン飯増しばかりですがね

とにかく、次蓮彌いったら、豚ではなく、巻チャーをたのもう!!つけもいいなっ

ではまた。
IMG_2097.jpg
  1. 2012/10/27(土) 01:23:12|
  2. 蓮爾 登戸店
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。