ラーメン二郎ブログ  ~二郎喰わずして勉強などできぬわ~

ラーメン二郎に魅了された大学院の先輩後輩によるラーメン二郎系食べ歩きブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

豚星。9月3日(小つけそば豚入り)

こんばんは。

今日は神奈川に帰ってきて、初のザッキーとの二郎旅。場所はおなじみ豚星。

最近つけそばがレギュラーになったと聞いていたんで、まだ全食食べてないことから、いくことに。

いまだ未食なのは、辛麺、つけそば。あと、ザッキーが後でUPするでしょうが、つけも種類が変えれる模様。

開店にむけて出発し、到着は開店16時ジャスト

並びは外に4人。

以前はなかったと思われる自販機が前にあり、黒烏龍茶売ってるやん!!しかも160円とコンビニよりやすい!!!!!!

386921_337746209653438_1269992136_n.jpg

入店して、右にある食券機で、小ラーメン豚入り750円+つけそば150円+お土産チャーシュー500g750円
を購入

205851_337746242986768_521033150_n.jpg

写真ブレてしまいましたーーーーーーーーー



ラッキーなことにザッキーとは並んで座れました。

コールは二郎と同じ!!
526355_337746339653425_937809618_n.jpg

私は、ヤサイマシマシあと全部!!とコール

そして着丼。
その際、「麺のほうは冷やしまぜそばとしても食べれますので!!!」

うむ。予習で聞いたとおり、麺は汁なし状態で提供!!コンセプトは最後まで飽きない!!!!


424191_337746436320082_1289131119_n.jpg

391997_337746496320076_1312186623_n.jpg
207686_337746546320071_1556485636_n.jpg

麺は、まさに汁なし!!!カネシやブラックペッパーに、鰹節、卵黄、フライドオニオンがはいったもの。
それだけで食べるのもほんと(゚д゚)ウマー
麺量は350gになってるとのこと!!大も考えたが、その分ヤサイマシマシにすることに。

天地返ししてまぜまぜ!濃厚なタレと卵黄によるハーモニーが最高!汁なしだけだと飽きるところを、つけにすることで飽きをこさせない。これは、今度からつけがメインになるかも。。。。

スープは基本濃厚なトンコツベースでごま油や唐辛子、ほんのちょっとの酸味を感じることができ、汁なしのジャンクなものをすこしサッパリと食べることができてバランスもGOOD

ヤサイはキャベツも結構入っていて、マシマシはなかなかのものでした。途中小は失敗だったと思いましたが、ヤサイの量のおかげでちょうどよい腹具合になりました。

豚は、ほんと毎回最高です。神豚ですよーーー。脂身もうまいし、噛むと溶けていくように切れて、ほんとに至福の時とはこのこと。

399163_337771346317591_1655549116_n.jpg

汁なしって何??ってかたがいるが、このように汁につけてあるものをいいます。つけ麺とは一線を画します
574548_337771426317583_94599049_n.jpg

とにかく、今回も最高に満足いく感じでした。

最後にお土産チャーシュー!!!
これも家かえって見てみると、マジでうまそーーーーーーーーーーーーーーーーーー
377729_337824069645652_911282512_n.jpg


ほんとふわトロなチャーシューを家で食べれるのは最高でした。

558754_337824222978970_1343108796_n.jpg


また、ザッキーの報告をお待ちをーーーっ


豚星。の過去の記事
豚星。8月21日(大ラーメン豚入り(乳化バージョン))
豚星。8月14日(真夏の夜の味噌ラーメン大豚入り)
豚星。8月14日(大ラーメン豚入り)
スポンサーサイト
  1. 2012/09/04(火) 00:38:02|
  2. 豚星。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<豚星。9月3日(大辛つけそば豚入り) | ホーム | ラーメン 二郎 中山駅前店9月1日(小ラーメン豚入り)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toinjiro.blog.fc2.com/tb.php/145-a0a3043a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。